鳩対策をするなら再発防止で万全に行なうことが必要

太陽光パネルは鳩の巣ができやすい!
被害を受けないための対処法 太陽光パネルは鳩の巣ができやすい!
被害を受けないための対処法

業者の鳩対策はアフターフォローが万全

作業員

鳩対策をしても、ハトは同じ場所に巣を作る性質があるため戻ってくる場合があります。業者へ依頼して再発を防ぎましょう。

再発を防止するための鳩対策


鳩対策を行なった後にまた鳩がやってきた場合、再度依頼しないといけませんか?
ハトは帰巣本能が強く、一度巣作りした場所にはまた戻ってくる可能性があります。そのため、駆除してもハトの巣作りが再発する場合もあるでしょう。しかし、鳩対策のアフターフォローがついている業者を選んでおくと、保証期間内なら何度でも鳩対策が可能です。鳩対策を依頼する前にそうした保障内容も確認してからご依頼することをおすすめします。
使用する忌避剤はどういったものですか?
忌避剤の成分としては、危険な毒物や劇物など動物や人体に有害な成分は含まれていません。主に食品加工用の油脂、天然ハーブなどのエキス、薬用添加物から作られています。鳥が嫌う性質をもった成分であり、殺傷するものではありません。忌避剤の類似品の中には鳥や動物を死なせる製品もあるため使用の際は十分な注意が必要です。
一度忌避剤を撒くと効果はずっと持続しますか?
忌避剤を撒くと、鳥にとっては嫌な経験をするため、学習能力の高い鳥類はその場所に二度と戻ってきません。お気に入りの場所でなく、最も嫌な場所のひとつとして認識されまることになります。忌避剤が残っている間は効果が続き、安心の保証サービスがあるので、保証期間中に被害が再発すれば再度対策施工が依頼できます。
定期的に鳩対策をしてもらうことは可能ですか?
ハトは場所にこだわりが強く、一度来るとしつこいとも言われているため、根気強い対策する必要があります。また忌避剤にも慣れてしまう場合があります。そのため忌避剤を何種類か使用したり、剣山などの併用を継続したりしてハト被害を発生させずに食い止めることが可能になります。定期的なメンテナンスのご相談にも対応しております。

確実に鳩対策をするために

ハトが戻ってこないために対策することは、安全管理に繋がります。そのため、鳩対策は必要不可欠と言っても過言ではありません。

TOPボタン